アプリで人妻セフレを作る、一番簡単な方法

更新日:9月27日



こんにちは。きょんです。


はじまりました、クラブ桜子。


Twitter裏垢女子界の大御所、桜子さんが主宰するクラブ桜子は夜のお店ではありません。


出会いが上手くいかない中高年男性向けに、簡単な出会い方を教えるネット上のクラブです。


イメージは・・・銀座の繁華街からちょっと離れたところにある、しっぽりしたクラブです。そこでホステスさんたち(裏垢女子)がこっそり出会い方を教えてくれるんです。


たのしみにしていてくださいね。



光栄ながら最初の記事をわたくし、きょんにまかせて頂きました。


さっそくいきましょうね。


今日のお題は

「セフレ遊びがしたい人妻はどこにいる???」です。


殿方のみなさんは、Twitterでセフレなんて見つけたことはございますか?


ないですよね。


絶対ないと思います。


そもそもですね、人妻がセフレを探すってどんな心理だと思いますか?



性欲が有り余っているから?→ そんな理由で女はセフレを見つけません。


夫とレスだから?→ レスだからセフレが欲しいとはなりません。



本当のところは寂しいからです。



セフレが欲しいわけじゃないんです。寂しさを埋めたいんです。


特にアラサー妻は寂しさに耐えきれなくなる時があるのですよ。


なぜ寂しさを感じるようになるのでしょうね?


正直なところ私も分かりません。


私も寂しさを感じております。


たぶん、女は30歳から身体も気持ちも変わっていくのでしょう。得体のしれない寂しさに毎晩襲われてしまうのでございます。



そんなときにどうするか知ってますか?


そうです。


マッチングアプリです。深夜になるとやりたくなるのです。。。


時間帯は23時から1時まで。


この時間帯にマッチングアプリは既婚女性でひしめき合うって知ってましたか。


ログインが増えるんです。

私ももれなくログインしてます。


既婚者なので婚活アプリはやりません。


やったことはありますが、既婚者だと知られると運営会社から退会させられちゃいましたww


なので、やるのは出会い系アプリってやつです。


私のログインの時間帯は人妻さんたちと同じ、23時からです。


夫がいびきをかいて寝てしまったあとで、こっそりとログインするんです。

夫のとなりでwww


で、ここからが大切なポイントなんですが。。。



この時間帯になると、この人妻の確変タイムを熟知したツワモノの男がメール攻撃をしてくるんですよ。


ほんとツボを押さえた凄腕の男性会員が、人妻を狙ってメールを送ってきます。


そしてまんまと返事をして、数日後には会ってホテルに行くとwww


どんなメールが来るのかって、シンプルです。


これ、真似すると絶対に出会えますよ。

こうです

↓↓↓


「こんばんは。この時間って寂しくなりますよね。僕も寂しくってついアプリを開いちゃいます。結婚しているのにこの寂しさって何なんでしょう。もしそんな気持ちに共感いただけるようなら、寝るまでの時間、お喋りしませんか?」



これだけです。コピペして使ってください。


これをどこでやるのかって、既婚者OKで会員数が一番多いところです。


こちら(画像クリック)


なんだよいつものところかよ~って思いませんでしたか?


そうです、いつものところです。


いつものところが人妻探しにはいいんです。真新しいアプリは必要ありません。


人妻は23時以降にいます。


これ絶対です。


いいですか、繰り返しますよ。



  • 23時前に既婚女性会員を検索しておく(掲示板にはメールしない)

  • 23時になったら、既婚女性会員に一斉に同じメールを送る。



これだけです。


送るメールの数は、少なくとも50人です。


1人2人に送っても効果はありません。


ハッピーメールだけでしか通用しません。なぜなら会員数が日本一多いから。

他のアプリでやってもだめですよ。


Twitterでやっても一切効果はありません。晒されるだけですwww


ハッピーメールはポイントを買うのにお金はかかりますが、人妻をセフレにする経費だと思えばいいですよね!



こんな秘訣を教えていいのか分かりませんが、今すぐやってみてください。



きょんでした。


ご清聴ありがとうございました♡





次回のホステスさんは・・・桜子さんの実姉、薫子さんです!









閲覧数:2,684回0件のコメント

最新記事

すべて表示